val it: α → α = fun


http://rocketnews24.com/2014/11/14/509472/
美味しんぼのなかでもダントツで「誰もやりたくないので効果不明」なエピソードでしたがほんとに効果があるのか……。

それにしてもこのエピソード、「唐山陶人先生の新婚の奥さんに料理の基本を教えてほしい」というところが発端のわりに、こんな手法を繰り出してくるあたりが、何度読み返しても本当に謎。海原先生もすきあらば士郎をけなす時期とはいえ、もっとこう文脈を意識されては……(そのくせ自分でやらずに本村に有無をいわさずやらせるあたりも鬼畜度が高い)。
「領子や、こんなことを毎日やれとは言わん。しかし、この心だけは自分の物にしてほしいのだ」とかよくわからないフォローが入りますが、「はい」と答える領子さんはきっと内心ドン引きです。

『美味しんぼ』の海原雄山が絶賛したコメの炊き方は本当にウマいのか? DangDang 気になってきたので試してみた / コメの大きさを一粒ずつそろえて炊く
グルメ漫画の金字塔と言えば『美味しんぼ』だ。主人公・山岡士郎とその父親にして最大のライバル「海原雄山」との究極vs至高の対決はいつもどちらが勝つのかハラハラして …
2014-11-15T06:08:02.300Z permalink original post | +9 2 replies

そういえば、かぼちゃってアメリカ原産なんですよね。
そのわりにハロウィン、というかジャック・オ・ランタンといえばパンプキンなのが不思議だな、案外あたらしい伝統なのかな、と思ったら、実はもともとアイルランドでは カブ で作るらしいですねジャック・オ・ランタン。カブっていっても日本によくある小さいやつじゃなくて、ルタバガというもっと大きいやつのようですが。

それがアイルランド系移民がアメリカでハロウィンをする際にパンプキンで代用したものが広まったという順序のようです。なんか去年も同じ時期にウィキペディアを読んで同等に驚いた気がしますが(ていうか去年も似たような投稿をした気がするが……)、何度読んでも意外性がある話ではあります。カブとパンプキン、だいぶ違う物体だと思うんですがね……。

なお、ウィキペディアに掲載されてるカブ版ジャック・オ・ランタン、ガチで怖くてさすがだなと思いました。

ジャックランタン - Wikipedia
ジャックランタン、または、ジャック・オー・ランタン、または、ジャッコランタン(英: Jack-o'-Lantern)は、アイルランドおよびスコットランドに伝わる鬼火のような存在。名前は “ランタン持ちの男”の意。火の玉の姿の他、光る衣装を身に纏うカボチャ頭の男の姿であらわれることもある。別名提灯ジャック。
2014-10-23T00:18:10.063Z permalink original post | +6

@Scale conference、モバイルトラックも見た。すでに +Hajime Morrita がハイライトを紹介していた気がするが、おおむね面白かったのはFacebookのやつで、
・iOS標準のデータストアがいろいろクソだったので書き直した。あとReact.jsみたいなimmutableデータモデルのアプローチで書き直した
・Android版の高速なインクリメンタルビルドシステムを作った。facebookアプリが4秒でテスト機にデプロイできる
・emerging marketのしょぼい端末むけに改善をした。Androidだと画像をwebpにしたり、フラットデザインにするとアセットを少なくしたりできて処理も軽くなるしいいのだ

といった感じ。

そのほかはさほど面白さは感じなかったが、わりとみんなC++の話をしていたのは面白く感じられた。モバイルというとiOSがObjC、AndroidがJavaなのでプラットフォーム非依存な部分のコードを共有するとなると、実はいちばんマシな言語はC++で、わりとみんなC++を書いているっぽい。そうなのか。C++でUIを書くとか俺の仕事は90年代っぽいなーと思ってたけど案外そうでもないのか?

@Scale 2014 - Mobile Track - YouTube
Best of YouTube. Popular on YouTube · Music · Sports · Gaming · Education · Movies · TV Shows · News · Spotlight · Browse channels. Sign in now to see your channels and recommendations! Sign In. Watch Queue. TV Queue. Watch QueueTV Queue. Remove all; Disconnect. Loading... Watch Queue. TV Queue ...
2014-10-12T03:20:20.296Z permalink original post | +3

同僚のおすすめを受け、@Scale Conference 2014 のビデオを見てる。web trackを一通り見たけど、オススメは Asynchronous Programming at Netflix、次点がJavaScript Testing and Static Type Systems at Scaleのflow type checker、あと技術的にはさておきWikipediaのHHVM migrationもバックグラウンドは面白かった。
あとでブログに書きます。
2014-10-06T01:46:39.724Z permalink original post | +3 5 replies

bashのアップデートがMacに来たというのがニュースになっているんだが、よくわからん。
・systemなどは、おおむねWebサーバを立ち上げてなければ発生しない
・sshも特殊な用途のサービス以外では発生しない
・OSXはdhclientを使っていないぽいので、dhclientに起因する問題はない
・CUPSの脆弱性はあるのかも?

という感じで、99%のOSXの用途では問題にならない脆弱性だと思ってたんだけど。世の中そんなにOSXサーバを使ってるんですかね? それともCUPSの脆弱性はそれほどヤバイ?

話題の脆弱性なのでわけもわからず手元のMacにも影響があると思い込んでる人が大半なのだろうけど、わけもわからず煽るのはやめたほうがいいんじゃないかなぁ。まあ、バグの修正を適用するのは良いことだけど。
それとも俺がわかってないだけなのか。
2014-09-30T08:28:12.973Z permalink original post | +1 2 replies

camlistoreをちょっと動かしてみた。
https://camlistore.org/

memcached作者でGo言語チームのbradfitzの新プロジェクト。あらゆるオブジェクトをsha1ハッシュで管理して、blobとJSONのメタデータでいろいろ頑張る。
標準でインポーターがいて、フィードをとり込んだり、twitterとかPicasaやFlickrの画像データをとり込んだりできる。

どんなもんかと思ったけど、案外まだまだこれからって感じのものですな。でもまあいろんなことはできそうではある。インポーターを書けばなんでもつっこんでおける。あくまでもblobstoreのレイヤなので、インデクシングと検索もいちおうできるけどそれは外部任せになっている。

Camlistore
Camlistore is your personal storage system for life. Camlistore is a set of open source formats, protocols, and software for modeling, storing, searching, sharing and synchronizing data in the post-PC era. Data may be files or objects, tweets or 5TB videos, and you can access it via a phone, ...
2014-09-28T08:20:24.809Z permalink original post | 1 replies

gmailのパスワードがリークしたという話が出回っていますがが、この記事によると、gmail自体のパスワードではなく、他のウェブサービスにおいてリークしたパスワードと、そのアカウントと関連づいたgmailアドレスをまとめたデータなのではないかという説が浮上しています。ほかにも、パスワード情報が古いという話もあります。
リンク先のredditが読めなくなってたので確認が取れないですし、仮にそうだとしてもパスワードを流用していると問題になりえますが。

5 Million Online Passwords Leaked, Check Yours Now [Updated]
According to the Daily Dot, nearly 5 million usernames and passwords associated with Gmail accounts have been leaked on a Russian Bitcoin forum. Here's what you should know.
2014-09-11T02:35:39.347Z permalink original post | +3 3 replies

『大奥』11巻
面白いなあ。これまで史実や俗説、説話をうまく組み込みながら描いてきたけど、ここに来てかなり独自の人物描写に踏み込んできたようですね。
そもそも前巻の最後でついにふたたび男の将軍が誕生したので、このままシャンシャンと後日譚で完結させるのかと思ったのですが、まだまだ波乱があるということでなんですね。比較的有名な松平定信はあまり深く扱わず、徳川治済を非常にアクの強いキャラクターに設定していているところが面白い。
2014-09-03T04:22:11.171Z permalink original post | +4 2 replies

http://bjorn.tipling.com/if-programming-languages-were-weapons
You may think some are pointless, but I'd say, some are true and fun.
I like C++, Rust, and Python.

To follow this style, Haskell is Hadouken.  You could see it to beat them all with little efforts, but only grand masters who knows Tao very well can project it.

If programming languages were weapons • Bjorn Tipling
C is an M1 Garand standard issue rifle, old but reliable. C++ is a set of nunchuks, powerful and impressive when wielded but takes many years of pain to master and often you probably wish you were using something else. Perl is a molotov cocktail,... | Bjorn Tipling | Software Engineer at @floobits
2014-08-31T21:19:21.364Z permalink original post | +3

最近は『福家警部補』のシリーズも読んでいた。
刑事コロンボを意識したという推理小説の短編シリーズでなかなかよかった。毎回、犯人が犯行に及ぶシーンが描かれる倒叙もので、小柄で童顔なためなかなか警察と信じてもらえない福家警部補が、犯人を直感的に見出して犯人の設定したトリックを見破る。アマゾンレビューによればドラマにもなったとか。

なかなか面白いんだけど、2冊読んだら満足した。2冊で全8話あって、まあ不出来の回もある。酒蔵の話は感心しなかったし(「別れのワイン」を意識しているんだろうけれど……)、アイドルの話もどう考えても怪しい。コロンボもとい福家警部補じゃなくても、まあコイツ怪しいんじゃないかと気づくレベル。もうちょいこの、犯人が鉄壁のトリックで臨むところにほころびが見えるというほうが個人的には好みで、犯罪学者の回とか脚本家の回は良かった。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B007RI8C2Q/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B007RI8C2Q&linkCode=as2&tag=jmukorg-22
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00FKW2HZE/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B00FKW2HZE&linkCode=as2&tag=jmukorg-22

: 福家警部補の挨拶 (創元推理文庫) 電子書籍: 大倉 崇裕: Kindleストア
Amazon.co.jp: 福家警部補の挨拶 (創元推理文庫) 電子書籍: 大倉 崇裕: Kindleストア
2014-08-31T19:28:18.273Z permalink original post | 1 replies